内線規程 第14版

JEAC8001-2022  JESC E0005(2022)

A5判   970頁

/upload/save_image/1116163335_6374924fcc8a9.jpg

  • 購入数   :    
  • 販売価格 :¥ 5,500 円(税込)
  • 会員10%割引送料 全国一律600円(税込)
    ※配達日指定は承っておりません。

商品説明

※付録が電力会社供給区域ごとに分かれております。
  上記プルダウンより、電力会社名をご指定下さい。付録のみの別売はいたしておりません。

本規程は、電気需要場所における電気工作物の設計・施工・維持・管理について規定した民間規格であり、国が定める電気設備の技術基準及びその解釈の規定内容を基本に、これまで技術発展や社会ニーズに柔軟に対応しながら見直しを行っております。
今回2022年定期の改定では、電気自動車対応6kW充電設備の施設方法など最新技術への対応、電技解釈や発電用太陽電池設備に関する省令・解釈など関係法令の改正による見直し等を図ったほか、前回2016年版発行以降に公表された追補版内容の反映についても行っています。
今回2022年版の改定概要については、こちらをご参照下さい。
【改定概要】


―目 次―
1編 総則
    1章 定義
    2章 適用範囲
    3章 保安原則
    4章 公害等の防止
2編 構内電線路の施設
    1章 電線路の感電火災等の防止
    2章 支持物の倒壊による危険の防止
    3章 危険な施設の禁止
    4章 供給支障の防止
3編 電気使用場所等の施設
    1章 低圧配線方法
    2章 電灯及び家庭用電気機械器具の施設
    3章 低圧の電動機、加熱装置及び電力装置の施設
 4章 特殊場所の施設
 5章 特殊施設
 6章 電灯及び家庭用電気機械器具の配線設計
 7章 低圧の電動機、加熱装置及び電力装置の配線設計
 8章 高圧受電設備・高圧配線及び高圧機械器具
資料